So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

12月18日 ジャパンラグビートップリーグ2010-2011 第11節(1) [スポーツ]

 前回の京都に続く、個人的企画”トップリーグ三都物語ツアー”第2弾に参戦。初日はあまりいい思い出のない滋賀県皇子山でのトヨタゲーム。にしても・・・アルウィン、西京極、

10.12.18 トヨターNEC1.jpg

そして皇子山・・・、「結局毎年来るのね」

10.12.18 トヨターNEC2.jpg

ジャパンラグビートップリーグ2010-2011 第11節 @滋賀県皇子山運動公園陸上競技場 観衆2310人

トヨタ自動車ヴェルブリッツ 54-17 NECグリーンロケッツ

10.12.18 トヨターNEC5.jpg

あの前半はいったいなんだったのだろう??? 過去の悪夢がよぎりかけたが、後半は見事な”神の手”を使うアイーン祭りでわっしょい!、わっしょい! 終わってみればきっちり勝ち点5。でも今日はボーナスポイントはアイイだけにあげたい・・・。弱気の虫が出まくった前半の呪縛を振り払った個人技は圧巻でした。

10.12.18 トヨターNEC3.jpg

織機戦以来のNEC。守備は強いが攻撃は・・・。今日はトヨタが相手で、よく集中した激しい守備で応戦した前半。いつもは冴えない(失礼)印象のバックスの攻撃もロビンスを中心に広く使った攻撃は前半はトヨタを苦しめていた。このところエンジンのかかりの遅いトヨタは反則ギリギリの守備に手を焼き、ミスも重なって完全に自滅モードになりかけていた。NECがもっと得点を出来てれば勝敗も分からなかった。もっとも反則すれすれの守備は前半21分のシンビンを含め、”シンビンが出ても仕方ないくらい接点で激しく”無理やり押さえ込んでいた感があった。当然数的不利や疲労も含め反動は出るだろうとは思ってました。

10.12.18 トヨターNEC4.jpg

後半最初のペナルティで得たチャンスにNECの選択はショット。 「ん?デジャブ?」このショットはポストに跳ね返され加点ならず・・・。これで水が流れるかのごとく流れが一気に傾き始める。ギリギリの守備は後半5分にこの日2回目のシンビン。これで後半おそらくねじを巻き直したであろうトヨタの呼び水となる。直後トヨタがPGで逆転すると攻撃に転じなければいけなくなったNECでしたが、傍から見ても手堅く単調なパス回し。そしてそれを狙っていたアイイの神の手がロビンスのパスを掻っ攫い独走のトライで追加点。やっちまった・・・。均衡が崩れた・・・。その後も後衛にこれといった武器が無くFWも疲労が出てきたNECの歯車は完全に狂ったまま。攻守にどっちつかずになってしまったNECは、アイイのトライで呪縛から逃れ、急に奔放になりだしたトヨタのお祭り状態に飲み込まれてしまった。後半だけで7トライ・・・。終わってみれば・・・・。今年ってこんな感じの試合展開よく見るなぁ。

にしても両チーム、よく目立っていたのは・・・、”外国籍選手ばかりなり” もちろん駄目とは思わない。ただ外国籍選手には日本人には無い、なにか”閃き”だったり”鋭さ”そして”勘所での度胸”を感じる。もちろん彼らの活躍の陰に日本人選手がいるのは間違いないのだが、もっと”カッコいい場面”で日本人選手の目立つところが見たい。ふと観客に挨拶に並ぶトヨタの選手の列、アイイ、イェーツ、クーパー、ホップグッドら外国人が隣り合って並んでるのを見て感じてしまった。

下世話だが、NECはあの強い守備とFW陣に負担かけ過ぎ! バックスの奮起を望む。

明日は今期2度目の神戸へ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

10月15日 雑感(10) 町田ゼルビアへの恩義、ささやかに [スポーツ]

 突然ですが、当blogなんぞが、世間様にどれほどの影響力があるのか?はわかりませんが、いちサッカーファンとして、そして昨年の忌まわしきあのFC刈谷の入れ替え戦で、損得を抜きにして、わざわざ来刈して我が軍の加勢をしていただいた町田ゼルビアサポにささやかにですが、恩義を返せれば・・・の思いです。

9月5日、JFL町田ゼルビアリリース

Jリーグ入会予備審査 審査結果について

 この度、ゼルビアが提出しておりました「Jリーグ入会予備審査」の「審査結果」が到着し、本年度は「Jリーグ入会のための条件を満たしていない」と判断されたことをお知らせいたします。

 詳細は、9月7日(火)に記者説明会を開催し、ファン・サポーターの皆さまにはこのホームページなどでお知らせさせていただく所存です。

 Jリーグ入会に向けて、今季これまでご支援をいただきました皆様には、大変申し訳ない気持ちでいっぱいでございます。
 引き続き、Jリーグ入会に向けて努力してまいりますので、今後とも変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

成績では昇格圏内、なおかつ観客動員も規定を満たし、ホームスタジアムは改修予定。なのに・・・、

Jリーグ側は、改修後のスタジアムが”2010年基準”を満たしていない。というのが主な理由のようですが、この基準というのが、加盟を申請した時と変わっていたことが、どうも今回の見送りの真相のようです。スタジアムは、どのチームも大抵地方公共団体の施設を使わせて頂いているわけで、いくらサッカーチームだからとおいそれと、「基準が変わったから、改修予定も変えてくれ」などとは言えません。改修計画もありますし、税金を使わせていただいてる訳で。逆にJ側は譲れないものなのか? そもそも町田が昇格しても戦うのは2011シーズンから。ならその時のスタジアムの基準を示すべきじゃないか? これでは”後出しじゃんけんされて、負けたようなもの” どうもサッカーファンとしても納得がいかない。まさかすぐ近くの隣県の某チームを追い越させるために(地決優遇処置で出場)とも勘ぐりたくなる・・・。そして・・・今Jリーグでコンスタントに15000人の客でスタジアムを埋めれるチームがJ1,J2延べ39チームでどれだけあるんだ??? 器は立派にこしたことはない。だが6万収容のスタで常時観衆2万以下ってのもビミョーだぜ。ならば経営がきちんとできるなら身の丈にあったスタジアムで始めて、客が増えて器が小さくなってから改修で規模拡大したっていいんでないの? それならフランチャイズの町だって動きやすいし、話もしやすい。15000人規模で常に満員だった初期の鹿島。日韓W杯で収容が4万以上になって、今常時満員か??? そして器の問題で加盟を見送られてしまったら、クラブはつらい。貧乏な県のチームなどどうするんだ? そして町田は関東圏。大体今の基準だとJのフランチャイズが置ける、東京のスタジアムって、味スタだけだろ?(国立は不可) それともJリーグはロンドンみたいに、あの街中にサッカースタジアムが10個以上もあるような街を望んでるのか? 東京に? 

ちょっと戯言が過ぎましたが、私は決して”Jリーグ原理主義者”ではありません。でも町田は地域に根ざしながら地道に下部からこつこつとステップアップしてきたチームです。しかも過度のドーピングもしてませんし、元J選手の寄せ集めてきなチーム構成もしてません。かつてウェーブスタジアム刈谷で地域決勝リーグの予選リーグがあって、このグループに町田が来た時、下部リーグの関東1部にも関わらず、多くのファンが刈谷まで来てビッグフラッグを広げて応援してました。その数が我が軍のサポの数よりも多かったのを覚えています。そして同じグループに隣県の静岡FCがいたのですが、ファンがいないのも驚いたのですが(笑)

2009年JFLに昇格し、我が軍も野津田公園(町田市陸上競技場のある)に乗り込みました。スタジアム自体はどこの市町村にもよくあるようなものでしたが、出店の数や雰囲気などは今J2でも遜色ないような雰囲気でした。周囲は都会の田舎というべき牧歌的な雰囲気で、隣の広場でレジャーシートを広げピクニック気分の方々が”タダ見”しようとしてたり(笑) 

09.04.05 町田ー刈谷5.JPG

09.04.05 町田ー刈谷6.JPG

2009年シーズンの風景IN町田

この時は勝たせていただきましたが、アクセスはちょっと大変ですが、駐車場スタッフの愛想が良かったのと、ちょうど桜の季節で満開の桜がきれいだったので、試合に勝ったことを含めとても気分が良かったのを覚えてます。

今回の発表で来期の入会が現時点では絶たれました。それが覆る可能性は限りなく低いのでしょう。でも今だけのことではありません。また再び入会条件を揃えての昇格を目指すことに変わりはないそうですので、ささやかながらも協力させていただきます。

詳しくは ”町田ゼルビアを支える会”にて 

またこちらは署名用紙(プリントアウト用)→ ”FC町田ゼルビアへのJリーグ加盟のための支援を求める請願(PDF)” 回収先は上記支える会サイト内でご確認を

なお、こちらでは明日(10月16日 14:30キックオフ)、ウェーブスタジアム刈谷で我々サポも署名しまとめる予定なので、現地で賛同いただける方はサポに気軽にお声をおかけください。責任を持って町田に届けます。

渡る世間は鬼ばかり。うーん、相手は敵チームばかりではなかったか・・・。でもせっかく先が見えてきたのですから、この先もがんばってもらいたい。 

  ♪まーちーだー ゼールービアー フォルツァ 町田~♪


 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

4月19日 2009雑感1 [スポーツ]

 外観は場所それぞれ(陸上トラックがあったりなかったり、見物客がすぐ真横にいたり・・・)、縦105メートル×横68メートル(標準)の枠の線が引かれた緑の芝(そうじゃないとこもあるが)の上、色違いのシャツを着た11人が2組、12センチ以下の厚みの鉄(だよね多分)の骨で幅7.32メートル×高さ2.44メートルの枠に後ろに網をつけて、その前には1人手を使える門番。残り10人はチームの役割によって自由に配置できる。そして・・・規則を執行する主に黒いシャツを着た人は1人。援軍として両サイドラインに2名の旗もち・・・。手を使わず、それ以外の体の部位を使ってボールを運び、枠に入れるゲーム・・・。時に間違って蹴られたり、引っ張られたり、そうそうボールが枠を出たら手を使って中に入れてもいい。待ち伏せは禁止だよ。頭同士でぶつかることや、門番とボールを運ぶ人がぶつかることもあるか。門番は場所によっては手は使えなくなるね。11人で構成される組は組の約束事をしっかり決めて動いてボールを運ぶ(そうじゃないとこもあるようだが)。最後は門番の立つ枠の中にたくさんボールを入れたほうが勝ちか。まぁそこで規則を守れない人がいたら、試合を止めてそれに応じた罰則を与えるのが俺の役割なんだけどね。でもさー、そのゲームでなんとお金までもらえる人がたくさんいるんだな。それに脇の方でそんな組を一生懸命応援する人もいる(人数の多少はあるんだけど)。しかもお金を払い一喜一憂している。(そうじゃないとこもあるが) そんな中・・・、まるでボランティアに近い、ほとんど趣味じゃないとやっていられない、報酬ともいえないお金をもらい(そうじゃない場合もある)、誰に応援されるわけでもなく、それでいて2つの組の選手よりも集中して広いピッチを約1時間半(休憩15分除く)駆け回り、時には”こわーい”お兄さんたちに取り囲まれたり、文句言われたり・・・、挙句に「○判にバカって言われた」なんて言われた事もあるよ。どう考えたって”お前の方がバカだよ”。また「○判サイコー!」 ”あー、俺はサイコーさ。お前よりは・・・、”お前はサイテーだよ”っていってやりたいよ”。11人の仲間だった奴で「いじめかっこ悪い」なんていってた奴いたじゃないか。でもさー、あれってカッコだけじゃん。お前らのやってることの方がよっぽどいじめじゃねーか。 ”大勢で俺を取り囲んでさ”。それに対してできることは2色のカードを掲示するだけ。俺はどんなに不満でも貝にならなきゃいけないし。でもそれを出すと今度は応援しているやつらに罵詈雑言を浴びたり・・・”氏ねー”とかさ・・・こえーよ。俺はボールを枠に入れることも出来ないから、スターに祭り上げられることもなく、大抵は負けた場合の言い訳の材料にされてしまう・・・・、ホントは自分たちがへタレなだけなのにさ・・・。本来かばってくれるはずの同僚は横を走ってくれるものの、よく規則、間違っちゃうのよね・・・頼りないんだ。しかも肝心なとこ見てないし・・・。もう1人予備でついてくれるんだけど・・・こいつがまた・・・つまんない告げ口ばかり知らせてくれるんだよね・・・いらないよそんな話、つまんないし・・・、んでしょうがないから約束守れない人を「外に行ってください」というとまた叱られちゃうし・・・。
 「あれじゃ選手がかわいそうだ」 ??? 俺らは「○判はかわいそうだ」なんて同情されたことなんてないぜ・・・。他所の国の○判ばっかりありがたがるくせに・・・。「いやー、本場の○判は違うなー」って・・・。そんなに○判のことばかり見てねーだろって。
 報酬にも入れて欲しいよね。 ”どっかから物が飛んでくる可能性のある危険手当”とか”暴言、悪口を浴びる精神的苦痛に耐えた手当て”とかさ。新聞なんかで話題にされたら悲劇だぜ。どうせなら豪華な弁当とか接待でも付けてくれよ。それだったらもうちょいがんばろうかなって思うぜ。だってあの11人の中にはレベルによってさ何千万どころか”億以上貰ってる奴”もいるんでしょ。何回やっても枠にボール運べない奴とか、よく転んで文句ばっかり言ってる奴とか、挙句に自分の後ろの枠にボール入れちゃう門番とか・・・。そうそうピッチにの外でスーツ着て”たまにでかい声で指示出す奴”でも。あと放送席で無責任な言葉ばかりいってる奴なんかもいるよな。 「人○力」なんて言ってる割りに人身掌握力がない人とか、つまんない”駄洒落”ばっかり言ってる奴とか・・・B級芸人よりつまんないよ。
 「プロは厳しい世界だ」「へぼなプレーしたらこの世界に入られない」「飯が食えなくなる」・・・・、だったら違う仕事探せばいいじゃん。俺たちなんて大抵、他所で仕事して食ってんだぜ。俺なんてガッコの先○やってるけど、生徒の方がよっぽど素直で物分りもいいよ。間違っても俺のこと「ハゲー!」なんて言わないよ。まぁ裏で言ってるかもしれないけどさ。
 休みなんて合ってないようなもんだぜ。まぁそれは好きでやってんだから別にいいけどさ・・・。○×△■・・・・。

 いい加減、弱い立場の人間を救ったり、助けれるような全体としての教育システムや待遇改善を考えたほうがいいんじゃないのかい? 健全な○○リーグとして。金がない? だったら各チームは人件費減らしてでも協力させればいいじゃないか。某赤いチームなんてすんげー儲けてるじゃないか。サッカー協会だってたんまり持ってるだろ? リーグってのはチーム&選手だけのものじゃない。それに関わる人・物を含めてである。いくら嫌いでも対戦相手がいないと試合は成立しない。そしてそれを規則で裁く人も。

 世界を目指して、競技レベルを上げるために努力するのも結構だが、同時にそれに付帯する部分のレベルが上がらないと・・・。こんな調子じゃ、将来、競技者は増えたって、レフリーやろうとする人間なんていなくなってしまうぜ。

「スポーツは審判がいなけりゃ試合は成立しない」 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

長期潜伏中の間(キャンプ中?) [スポーツ]

 本日JFLの公式日程が発表になりました。ほぼ予定通り、我が軍はホームでの開幕! 

 3月15日 (日) ウェーブスタジアム刈谷 13:00KICK OFF

 FC刈谷 VS アルテ高崎      

 刈谷市の近隣住民、サッカーファン、選手の職場の皆さん、私の友人・知人?、その他・・・お誘い合わせのうえご来場よろしくお願いいたします。


 さて私の年明けしてからの潜伏先ですが・・・、

 09.01.10ペルソナークレスク長良川1.JPG

 1月10日は、噂の伊勢ペルソナVS知多クレスクを見に長良川まで。まさか年明け最初の生観戦がこのカードになろうとは・・・。本来なら愛知県民である私はクレスクサイドになるはずですが、タオルマフラー&Tシャツを頂いたので将来Jリーグを目指しいずれはJFLに上がってくるであろう?伊勢ペルソナの応援をしてました。といってもちびっ子中心のクレスクの前に声量も数の論理でも完敗でしたが・・・・、私は”周りはどうであれ、自分はブレない”

という強い意思を感じ大変勉強になりました。あっ・・試合はペルソナが勝ちました。

 ペルソナの監督はかつての四中工トリオの中田一三氏。それにしてもこのカテゴリーでも、元プロが指揮をとり、個々の技術ではともかく(プロと比べてね)、戦術や組織的なことは整備された試合が見れるようになったということは、私の小さい頃から比べると、競技人口に比例してレベルはやはり上がっていると実感します。ただ・・・、世界に迫るところまでは来ていますが、ここからが近いようで、なかなかたどり着けないのかな・・・。国民もワールドカップは出るだけではダメ、勝たないとと思っているでしょう。でもね・・・簡単じゃないんですよ、文化を育めるかはここからが大切です。選手もファンも・・・。

 それにしてはITV(ケーブルテレビ局)はスゲェなあ・・・・。


09.01.11トヨター三洋豊スタ2.JPG

翌1月11日&18日はいつもの某氏とともに豊スタ&瑞穂で2試合連続で勝ち点5を奪ってマイクロソフトカップに出ようキャンペーン… に行ってまいりましたが、ご存知の通り、得られた勝ち点は0・・・、挙句の果てにトヨタ自動車ヴェルブリッツエイト襲名を以って今シーズン終了… とトホホなシーズン終了となりましたが、まぁホームゲームを大切にしないチームはともかく私個人は色々と・・・

09.01.11トヨター三洋豊スタ1.JPG

ヒーナン(三洋)と私。さすが外国人選手はファンサービスがわかっております。なぜホームチームの選手は積極的にこういうことをしないんでしょうか? これだけでもファンは喜んでくれます。元手は0です。グッズをめったやたら配るだけがファンサービスではありません。

 

09.01.18 トヨターサントリー瑞穂ラ1.JPG

 

 

 

 

 

 

世界のGG(ジョージ・グレーガン)。会場入りした時サインを頂くチャンスがあったのですが、試合前ということで遠慮してしまったら・・・もらいそびれた(涙)。その代わりといっては何ですが、

09.01.18 トヨターサントリー瑞穂ラ2.JPG

 

 

 

 

 

清宮さんからサインを頂きました。でも心にもないことを言ったのは内緒です。ちなみにバッジはノーサイドの笛の後、サントリーの選手がバックスタンドに挨拶に来た際、長友選手から大量に(笑)頂いたものです。ちゃんと後でちびっ子ファンにおすそ分けしておきましたので・・・。あとスキンヘッドのこわもて顔のキャプテンが、風貌とは正反対の穏やかなしゃべりと気を使ってる様子を見て驚きました。でもよくよく考えれば”主将”です。人格の無い選手はまかされません。今度はサインをいただこう・・・。

ホームチームを応援に行ったはずなのに・・・・。

08.12.14トヨターサニックス花園.JPG 

 

 結局、生で見れた勝ち試合は12月14日の花園のこれだけ・・・・。ちなみにこの日も福岡サニックスの藤原旭選手から、バッジを頂き握手して・・・。 来シーズンは試合とともに、いやそれ以上にファンサービスをがんばりましょう。不景気な時だからこそ! 


刈谷市長杯の前日の2月21日は

09.02.21 プレミアムカンファレンス1.JPG

                                                         

こんなイベントに行ってきました。まぁ面白かったと言えば面白かったし・・・。ただずっと座りっぱなしなのはちょっとキツイかと・・・。イベントが17時開始の18時半終了の途中休憩ありの90分とは、試合時間に合わせたのでしょうか?                                                                   

                                                                                           

大将の英語は英語が堪能ではない私でも、ある程度理解できました。さすが大将。英会話教室もこういう講師が多いといいと思いますが・・・。(笑)

09.02.21 プレミアムカンファレンス2.JPG

 

まぁ程よくはやっていた活動報告(誰に?)でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

夏場の必需品が壊れると・・・。 [スポーツ]

 さてこの3連休、J再開もまじかにあり、さぁ張り切って・・・と思ったら。先週初めに我が家のクーラーが2台も故障(涙) 先週の暑さとあいまって体調を崩し、この週末は欠席して家でおとなしく・・・。(涙) そんなおいらは置いてきぼりで各地の動きです。

 2006JFL後期第2節 YKK AP2-2FC刈谷 (@岩瀬)

 3分オイサー伊藤、86分小林タケシ のゴールで2点リード 向こうが71分濱野赤紙退場・・・、先週と似たような展開ではないか・・・、雨の中上位のYKKAP相手に五分以上の展開、しかし終了間際、88分藤木 89分牛鼻(ともにYKK)・・・。2週続けて、ロスタイムで勝ち点3がするり・・・

 はー・・・。選手のへこみ具合が心配です。救いはともにわが軍より上位相手にいい勝負が出来てること。 ”かえるはジャンプできても飛べません” 地道につみあげませう。でも今度の土曜は「2度あることは3度ある」は許さんで! まぁ精一杯KARISOでサポートしますので、がんばれ!

 それにしても大きなお世話だがYKKAPの失速振りは巨○軍みたいだな。


 東海社会人1部 FC岐阜 4-0 矢崎バレンテ (長良川)

 観衆12600人だそうです。すげー! でもタダだからなぁ・・・とは言ってはいけない。(笑)

ゴリも決め、片桐も2点。4-0は結構でかいな。これで完全に逃げ切り体制か? 

涼しかったら(夏だからありえないが)、次の港サッカー場は出撃だ。


 さて、最下位再開目前のこちらのチームにも不穏な?動き。現役(だよね?)のノルウェー代表のではないか!実績もあるし、身長も詐称してないっぽいし。ただ、このコメント・・・「日本はエキゾチックな響きがある。夢のようだ」 本当? 遊びに来るわけではないですよね? 来るとして心配なのは、この蒸しクソ暑いところで北欧の方が「ちゃんと生活できるの?」が心配です。担当者の方上手に懐柔してつれて来るんだよ。


 みなさま、暑い中体調には気をつけましょう。そしてクーラーの修理はお早めに(爆)

 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2006ワールドカップひとこと⑬ [スポーツ]

 決勝 イタリア1-1(PKにて)フランス  3位決定戦 ドイツ3-1ポルトガル

 終わりますた。まずは自国開催で好調だったにも関わらず結果3位に終わったドイツ。だが、国民は盛大に祝福し、選手も素直に「ありがとう」 うらやましいねぇ。いいんだよ。必死に戦ったんだから。優勝するのは1チームだけなんだし。負けたからって下を向く必要なんてないんだし。こういうのを見ると「文化レベルの高さ」を感じます。(笑)

 そして決勝戦。奴はどうしても勝ちたかったんだろうな・・・、んでイライラしてたんだろうな・・・やりあってたし。行為は愚かだよ。大馬鹿者だよ。でも・・・、気持ちはわかるなぁ。普通やんねぇよ。現役最後の試合で退場になるなんて・・・、しかも大舞台で。ネタ的には”プラティニ”超えたな。でも”手”は出してないぜ。先制ゴールも決めたし。たぶん現地でおいらが見てたら、とてもブーイングなんてできない。チームは”くじ引き”(オシム流)で散った。けどMVPはやっぱ奴だな。

 偉大な選手の最後の試合は、大木金太郎ばりの(藤原組長でもよいが) 原爆頭突きにてフィニッシュ!  お疲れ様、ジダン! 頭○は大切に!

 さて勝った方の国の選手はこれからが大変だ。・・・就職活動が。(爆)


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2006ワールドカップひとこと⑫ほか・・・。 [スポーツ]

準決勝 フランス1-0ポルトガル イタリア2-0ドイツ
 
 
 すっかり沈静化しましたなぁ。まぁ落ち着いて見るにはいいかと。それにしても「ジズーさよならキャンペーン恐るべし! 静かに同時上映「テュラムサヨナラキャンペーン」も・・・。でも幸せな選手たちです。みんな理想なんだろうけど、まさに「最後の大勝負」なんてかっこよすぎ!世間的には8割方の応援ゲット。(特に某島国)イタリアは国内の問題といい、しぶとい試合の運び方といい・・・ヒール役だなこりゃ。(笑)まぁ両国とも実は「いい守備」でここまで上がってきたわけで・・・、理想はスペクタクル、でも現実は・・・やっぱ守備なんですなぁ。痛感です。

 終了間際のデルピエーロのまさにトドメを刺す美しいゴールは、ちょっとだけロベルト・バッジオを思い起こさせてくれました。決勝もなんかこやつが・・・、と勝手に当たらない予想。(爆)

 ナカータが先に、そして終わるとジダンが。気になるには5年後あたりの2人の頭○です。こちらもいずれ燃え尽きるのでしょうか?(笑)40歳くらいのベッカムがどうなっているのかも気になるが・・・。


 さて明日の注目と言えば、我がKARISO。
 相手は3連勝中の好調のソニー仙台。特にこの2週は「絶倫ショー」を展開中。図抜けたエースはいないが満遍なく得点者がいるところは我が軍と似ているか? しかし我が軍は田尻が累積警告で出場停止。むむむ・・・。ちなみに明日の夕刻は「雨っぽい」・・・。さてどうなるか? もちろん出撃です。
 そういえば今日のメルマガ情報で明日のソニー仙台戦にて「大人用のFC刈谷Tシャツ発売!」・・・なんだとぉー!(怒)
 
「先週レプリカユニ買ったばかりだよ!」(笑)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2006ワールドカップひとこと⑪ [スポーツ]

 決勝トーナメントに入ると試合の間隔の関係もあって、すっかりおいらの中では忘れつつあるワールドカップ。(失礼)

 一応準々決勝の結果はこちら
ドイツ1-1(PKにて)アルゼンチン イタリア3-0ウクライナ
ポルトガル0-0(PKにて)イングランド フランス1-0ブラジル
 
 よって準決勝はドイツーイタリア ポルトガルーフランス
 なんかブラジルがさよならしたおかげで、流れは地国開催でハッピーエンドの流れです。どこまで「ジズーさよならキャンペーンのフランスが肉薄できるか? イタリアも国内の問題を棚上げし、出来れば”優勝恩赦”したいとこだが・・・。って言うかどこが勝ってもよいです。(爆)

 それよりも、「ジーコ選抜敗退」「ナカータ引退」ですっかりこの国は”あの興奮はどこへやら”状態。まだまだサッカー文化は”はるかに”後進国でございます。実はこの時期、J各クラブはキャンプを張ってるとこもありますし、J2、JFLは普通に開催。別に国際戦だけがサッカーではないのですが・・・。ジョホールバルでW杯初出場を決めたナカータが「Jリーグをよろしく」と語ったのは真理でした。彼の引退を惜しみつつ、その言葉が生かされないわが国・・・。あらためて彼の数々の発言は全てに楽観視する我が国民&代表選手、そしてわが国サッカー界に対する警告だったということ、引退発表後に知ることとなるとは。今回のブラジル戦後にナカータにインタビューした記者の”間抜けな質問振り・・・ 「はぁあ?話し聞いてます?」とダメだしされてしまった彼はこれからもインタビューするのだろうか?(あのVTRが出るたびに笑ってしまうのだが) あれではオシムにもしかられそうだが。結局、サッカー以外のいろんなことまで全てはおそらくオシム氏に押し付けてしまうのでしょうが・・・。なげかわしい・・・。

 ところで我が赤鯱軍に採用内定のはず?のミロサフリェヴィッチさん。いつ「正式採用」になるのでしょう? 練習参加してんの? キャンプは10日までの予定ですが・・・。

 関係ないが後半戦、意外に豪華キャンペーンがあるらしい。当たったら豪華に「FC刈谷」のアウェーでも見にいけるな(笑)

 ひたすらワールドカップには”ネガティブ”なおいらです。大事なのは「地元クラブ」ですから。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

一時代の終焉 [スポーツ]

 突然のことでした。

ナカータ引退!本人のHPで最初に発表されたようです。

 燃え尽きたかなぁ・・・。めんどくさなったのかぁ・・・。色々言われるし・・・、周りはへぼだし・・・。

 でももったいない!29歳でしょ。お金もまぁ稼いだろうし、もしよかったらFC刈○に来てくれんかなぁ(ありえないが)、チームの運営なんかの勉強できるし・・・。(笑)

 そういえば、執行役員を務めている”東ハト”は山崎製パンの傘下(まぁ吸い取られたのだが)になる様だが、山崎製パンは引き続きナカータを起用する方針のようです 「ナカータソフト」とか 「超芳醇ナカータ」 とかは出ないものだろうか? おそらくクールな味わいになるだろう。別に 「ナカータコーン」 でもいいのだが・・・(爆)

 いろいろ、サッカーファンとしておいらも思いはあるが、ここは素直に「お疲れ様」と言いたいです。が・・・この人たちはお気楽と言うか・・・なんというか・・・、あなた達がへたれな”強化という名の停滞”をさせたがために・・・、あまりにも気の毒な最後の晴れ舞台になってしまったと思うと・・・。せつない!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2006ワールドカップひとこと⑩ [スポーツ]

 これほどまでに当たらないと恥ずかしかったので昨日はスルーしました。(号泣)

 そういえば、ジーコ選抜が敗退したことで、言い訳によく「暑かったから」というのが多いですが、言っておきます。シーズンのFC岐阜の試合は全て昼間でございます。おっさんベテランが多くても。でも。

 さて一応サッカーファンなので触れます。

決勝トーナメント1回戦 ブラジル3-0ガーナ

ここだけ当たりました。・・・がうれしくない。ガーナは”いさぎよい”サッカーをしていました。ブラジルの攻撃を恐れず積極的にラインを上げてコンパクトにし、ブラジル顔負けのパス交換で再三ゴールに迫りました。惜しいシーンもたくさん作りました。日本ジーコ選抜とは大違い!玉砕とはこういうことを言うのです。こちらを取ればこちらがたたず・・・、だったらあえて点を取りに行く、後ろはいる奴で何とかしろ!いさぎよい。ただブラジルはのらりくらりしながら、決定機はしっかりと決め、あまり触れられることのない守備も実はしっかりやって、老獪に勝利。さすがです。それにしても”ガーナ”・・・すみません。我が国が余計なことをして・・・。

 フランス3-1スペイン

おいらの一押しも脱落です・・・。だからラウールはベンチからだって・・・(怒) なんだかジズー”さよならキャンペーンが盛り上がってきました。駄目押しゴールは貫禄。試合内容はともかくチームにまとまりが出つつあるのは要注意です

 さてベスト8が出揃いましたが、勝敗予想はもうしません。(涙)代わりに”KARIYAN的”目線からひとこと。

 ドイツーアルゼンチン  開催国がここで負けると残りが”どっちらけ”になりそうだが・・・。そしてそろそろがやらかすんじゃないかと期待する方々多数・・・。はたして?

 イタリアーウクライナ  いろんな意味で負けられないイタリアと、失うものはもうないウクライナでは・・・おいら的注目は”ピッポ”です。できれば”デルピッポ”でおいしいところを・・・。

 イングランドーポルトガル 哀愁漂うスターの対決ですが、この試合には”まとも”なレフリーをお願いします。

 ブラジルーフランス  どっちが勝ってもいいです。(爆)

 なんだか順当で面白くないぞ。まぁおいらは週末はFC刈谷戦だからいいんだけど・・・。ロナウドやロナウジーニョよりも注目はアマラオです。(笑)


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。