So-net無料ブログ作成

2012.5.27愛知県ラグビー祭 トヨター織機 [ラグビー]

12.05.27トヨター織機.jpg 

 今日は陽射しがきつく、暑い一日でした。瑞穂ラグビー場で屋根のかかる部分は僅か。結局、いつものバックスタンドでの観戦でした。まぁオープン戦で結果は度外視なのですが、やる前は、もっと差がついて勝負にならないのかと思ってましたが、トヨタがまだまだとはいえ、意外と織機が整備されていた印象です。

トヨタは昨年の不振もあり、逆に広瀬監督はやりやすいかな。SOは文字が意外性、黒宮が王道といった印象で、この争いが今後面白いかと。そして途中出場の菊谷がおいしいところを全部持っていたった印象。ただ今日に関してはチームというより個人の能力で得点を奪った印象で、まぁこれからシーズン開幕に向けてじっくりと言った感じでしょうか。

むしろ大幅に選手が入れ替わる織機のほうに注目してました。これといった大物の獲得も無く、チーム作り的には初昇格した時のホンダのように、”昇格→得点力そこそこ・守備ズタボロ→降格→守備の整備、全員で激しいファイト→昇格”の流れでいくのでしょうか。今日はコンタクトの強いトヨタに対しFWは出足も鋭く、よく頑張っていたと思います。またマリーが抜けて、代わったSO調は芸はそれほどでもないですが、早いテンポで捌き、BKもなかなかトヨタがゲインを許してくれない中でも、イージーなノッコンも少なく、我慢して繋ぎ、前半は織機の方がボールを支配していました。終盤は1人少なくなり、疲労もあったところを、トヨタの攻撃参加の菊谷も含めた大型のBK陣に立て続けにやられてしまいましたが、前半から後半途中にかけてはチームとしてよく食らいついて戦っていました。この陣容に、おそらく残留のヴァカが入れば、もう少し攻撃の手駒も増えるので、もっと得点力も上がるのではないかと思います。正直大量点差もあるかと思いましたが、予想以上の戦いぶりでした。個人的に残念だったのはFBからWTBで出場した大門になかなかボールを持つ機会がなかったことです。まぁ手はあれですが(笑)、あのランニングは織機の大きな武器となってもらいたいものです。

今年は9月1日が開幕。日程調整に頭を悩ますことになりそうですが、逆に年明けには多くの参戦が出来るように頑張ってもらいたいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。