So-net無料ブログ作成
検索選択

2012.4.22全社愛知予選3回戦 FC刈谷ー名古屋SC [FC刈谷]

12.04.22FC刈谷ー名古屋SC.jpg

本日はあいにくの雨模様。トーナメントは3回戦、でもまだここまではTMの感覚だ。相手には失礼かもしれないが、ここでFC刈谷が躓いているようであれば、JFL復帰など夢物語。ただ悪コンデションと、名古屋SCはクラブチームだけあって、個の技術は鋭さを感じさせるものを持っているだけに、どういう試合運びをするのか気にしてみていた。あと、これ以上怪我人が出ないことも祈りつつ・・・。

結果から言えば、多少攻められるシーンは多かったが、決定機は与えず。そして前半はじっくり運び、先制点を奪う。前半終了で1-0のスコア自体は物足りなく思うかもしれないが、得点しているところに大きな意味がある。後半は攻撃で前に出ざる得ないが、前半張り切ったことで運動量が落ちた相手を、ボールをどんどん動かしながら支配して完全に押し込み、2点目を奪った時点で、健闘していた名古屋SCも折れた。まぁ手堅く、しっかりした戦いぶりだった。いくらチーム力に差があろうが、開始早々から圧倒なんてなかなかできるもんじゃない。まだ体力的にも元気で、格上に一泡ふかそうというモチベーションもある。ある程度は相手のいい時間帯も出来るものである。それをしっかり受け止めた上で失点せず、自分たちのペースで戦い、相手がバランスを崩したところを突いて慌てず加点して、相手の体力、戦意を奪っていく。地味だが安定感ある戦いだった。

加藤監督の指導の下でチーム力を着実に付けてる印象。決して派手だったり、行け行けドンドン的な勢いでは無く、じっくり試合を戦っている印象。少なくとも、昨年よりはドキドキ感が減り、落ち着いて見ていられる。変に浮ついたり、焦らないところがいい。ここ2試合は似たような内容で、手ごたえを感じてるか。ただし、あくまでここまでは想定通りというところ。

来週からは真価が問われます。今の戦いのベースに、何を積み上げて戦うか。楽しみにしたい。結果も含めて。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。