So-net無料ブログ作成
検索選択

2012.3.24プロ野球オープン戦 中日ー東北楽天 [ドラゴンズ]

12.03.24オープン戦中日ー楽天2.jpg

本日は今季初のドーム参戦。オープン戦ですから、新加入選手や話題の方が見たいと思っての出陣。開門に選手の出迎えがあったり、試合開始前に新加入選手・コーチの紹介お披露目があって、あらためてファンを意識してのことなのだろう・・・と言うより、そっちが大事なのか? おそらく「勝つことがファンサービス」と言って、実際勝っているにもかかわらず嫌われた前政権の反省を踏まえてのことなのだろう。これで客足が戻り、成績も”そこそこ”なら万々歳だろう、この地域は。余計な金も使わずに済むし。なんか新スタッフにずらりと並んだ中日OBの顔ぶれや、山崎、川上の紹介で客席が大きく沸いたのを見て思ってしまいました。「ストイックなまでの勝利は不要」と。

んで、スタメンは「若手を育てられない」と言われた前政権とはうって変わり、DH含む10人の中で、20代は平田と吉見のみという見事な・・・、ん? 去年とそう変わらんじゃん。(笑) もっとも火中の栗を拾うべく、半ば押し付けられた現監督の胸中を思えば・・・。だが優しいこの方は「雇用機会均等法」を見事なまでに実践。DHブランコ以外は皆1~2打席と守備機会を与えられ、多くの選手が堪能できました。

試合はと言うと、まぁ打つほうは似たり寄ったり。中日のエース吉見と楽天の4・5番手ヒメネスの実力の差がスコアにそのまま出ました。楽天の方もヒットは出て塁上は賑わすもここ1本が出ず。ただデーブ打撃コーチになり、しっかり皆振っている感じで、純粋な打撃力は時間をかけて上がっていくのでは?と思います。もっともヒットをたくさん打つのが目的では無く、いかに本塁に走者を返し得点できるか?が重要なので、その点はどうなんでしょ。

さてベテランがずらり並ぶ打線ですが・・・、単純に山崎がプラス分。だがリーグ戦ではブランコとの併用はできません。山崎が期待に応え打ったところで、ブランコが出れない分がマイナスなら差し引きゼロです。むしろ昨年の成績で自信がついた平田が、追い込まれてもテンぱらず、しぶとくヒットを打ったり、捕手再転向の福田が守備はともかく打撃では期待できそうなところ。あとは・・・森野からやや負のオーラが消えたところか(笑) 昨年並みの貧打線は覚悟の上。しかも顔ぶれが変わらずなら、皆1つ歳をとっただけに経験値は積んでも、肉体的な衰えは進行。ただ今日はチャンスで1塁が空いた状況で0-3から積極的に打ってでて、当たりは微妙ながらタイムリーとなった和田のその姿勢と、同じくチャンスで逆方向に犠飛を放ったブランコと、ただ打つと言うことより、走者を動かそうという意思は感じました。今年も昨年並みのしたたかさを維持できれば・・・。ただ相手のヒメネスが走者なしでは安定も、走者が出た途端別人になったことは差し引かなくてはいけません。でも1イニング4点なんてなかなか見れないものが見れました。

期待の周平クンはチャンスに見逃し三振・・・、でも場数は踏ませたいところです。場数と言えば、ディアスにももっとチャンスを与えて欲しいところです。セ○ル、グ○マンよりは順応性もありそうですが・・・。逆に某紙で評価が高かったソーサですが、こちらは微妙。”ボールが動く”というのは、”狙ったところにいかない”という事なのでしょうか? 正直細かい制球力に欠け、操縦が難しそうな投手です。

いろいろ、過去を刷新して新シーズンに望むようですが、結局昨年とそう変わらない戦いになりそうです。

余談ですが、今日驚いたのは、招待券引き換えの長蛇の列。しかも7割はご年配の方々・・・。私も若くは無いですが、その親の世代の方々が多い。これからの日本の未来のスタジアムを先取りするかのような・・・。席が内野でそういう方とのんびり話しながら見るのもそれはそれで面白かったです。新加入選手紹介で、高木新監督、平野、宇野コーチに一番反応が大きい(笑) 

12.03.24オープン戦中日ー楽天1.jpg 

最後に・・・、これは森野ではありません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。